1. HOME
  2. Welcomeじないまち
  3. 見どころ
  4. 第6回 大阪河内えごま

第6回 大阪河内えごま

  
 ~自らの健康対策からえごまの栽培、加工、販売へと。
                チャレンジ精神とフットワークの軽さ~

2022年3月に新しくオープンした「大阪河内えごま」さん。
今回はこちらの店主、水谷様にお話しをお伺いしました。

Q:インタビュアー
A:水谷様

Q:どうしてえごまを作ろうと思われたのですか?

A:7年前に脳梗塞になったのがきっかけで健康に気を遣うようになりました。
オメガ3が血液サラサラに良いと聞いて、エゴマオイルを摂り入れるようになったんです。
それから3、4ヶ月で血液検査の結果が良くなり、「これなら自分でも作ってみようかな?」と思ったのがきっかけです。

Q : 自分で一から作ろうと思われるなんて、すごいチャレンジ精神ですね!

A:もともと、知り合いの紹介でたたみ2畳ほどの畑をしていました。
初めは野菜から作っていたのですが、自分で種を撒いて育てた野菜が食べられる事に感動して、すぐにハマってしまいました。
そこからさらに大きな600坪の畑を借りて、えごまを育て始めました。

Q : なるほど!畑はどこにあるんですか?

A:今は、山中田にあります。以前は八尾で借りていたのですが、たまたま良い所が見つかったので、富田林に借りる事にしました。

Q:それで富田林にあるじないまちにお店を構える事に?

A:そうですね。たまたま知り合いに、じないまちで1月に開催される鍋めぐり(じないまちめぐり)に誘われました。
その時は予定があって行けなかったのですが、近くにあると聞いていたので、一度行ってみようかと思って来たのがきっかけです。

Q:初めにじないまちに来た印象はどうでしたか?

A:すごく綺麗な町で、大阪にもこんなところがあったんやと驚きました!

Q : そうですよね、皆様そうおっしゃいます。ずっと大阪に住んでいても知らない方が多いです。

A:それでじないまちをウロウロしていたら、「空き家」の貼紙が目に留まって、丁度えごまの加工をしたり、販売する場所を探していたので、気になってすぐに問合せました。
そこから、順調に話が進み契約する事になりました。

Q:すごい展開が早いですね!

A:そうですね。
それで大家さんから「いつオープンするの?」と聞かれたので、色々準備して2,3か月後くらいかな?と考えていたのですが、大家さんから「オープンするなら3月のじないまち雛巡りに間に合わせないと!!」と言われて、急遽3月6日にはオープンする事になりました。

Q:じゃあ、じないまちに初めて来てから二か月後にはオープンですか?すごいスピーディーですね!

A:もう準備が大変でした。平日は別に仕事をしているので、土日に準備をしました。
のれんも知り合いに頼み、オープン直前に完成しました。

Q:無事にオープン出来て良かったです!
実はじないまち交流館でも、大阪河内えごまさんについて聞かれる事がよくあります。
自分の飲食店で使用したいので探しに来たという方も居て、水谷さんのえごまオイルの人気を感じます。
具体的にえごまにはどの様な効果があるのでしょうか?

A: えごまオイルに多く含まれるオメガ3脂肪酸に、血液をサラサラにしてくれる効果があります。
また、脳を活性化し海馬に刺激を与えてくれるので記憶力を高め、物忘れ防止や認知症にも効果があるとされています。

Q:すごい良い効果ばかりですね!水谷さんご自身は何か実感された事はありますか?

A:えごまオイルを摂り入れ初めて三か月くらい経った頃に、「あ、あれなんやったかなぁ~?」という物忘れが無くなってきたなと実感しました。
血液検査の結果も3,4か月位で良くなりました。

Q:ますますえごまオイルを摂り入れたくなりました。
おすすめの食べ方やレシピはありますか?

A:オイルでしたらそのまま一日にティースプーン一杯を飲むと良いです。
それかサラダや納豆、冷ややっこ、ヨーグルトにかけて食べてもらっても良いですね。
熱は通しても大丈夫ですが、直接フライパンに当てると酸化するので、炒めた料理に後から入れるような食べ方でしたら大丈夫です。
あとオススメなのは、えごまの実です。
オイルに加工する前のものですが、実はオメガ3に加えて食物繊維、カルシウム、鉄分、ミネラルが含まれているので栄養豊富です。
実は小さくゴマの様に小さい粒で、プチプチっとした触感で食べやすいです。
ふりかけにしたり、おにぎりに混ぜたり、ヨーグルトやお好み焼きに混ぜたり、色々な料理に使用して頂けます。

Q:えごまの実もそのまま食べられるとは、知りませんでした。
あまりスーパーでは見かけた事が無いです。

A:えごまオイルは良く売っているのを目にしますが、実を販売しているお店は少ないです。じないまちの店舗では、えごまの実も販売しています。

Q:なるほど、では是非じないまちのお店に来て、えごまの種をお試しになって頂きたいですね!じないまち以外に店舗はありますか?

A:店舗はじないまちだけです。あとは各地で行われるマルシェに出店しています。
基本お店は週末の営業ですが、最近は週末にマルシェへ出店している事の方が多いです。
出店情報はSNS等で発信しています。

Q : ではお店に行かれる際には、まずSNSで調べてからの方が良いですね。

A:そうですね、マルシェに出店している日は店舗を閉めていますので。
あとは、長居公園内にあるOSSOというお店で商品の取り扱いがあるので、そちらでも購入して頂けます。

Q : 是非行ってみます!えごまオイルは色々なメーカーのものがありますが、大阪河内えごまさんのえごまの特徴はありますか?

A:除草剤を使用しておらず、無農薬で育てています。化学肥料も使用していません。原材料から加工まですべて国産ですので安心してお召し上がり頂けます。

Q:それなら、小さなお子様やお年寄りの方でも安心して摂り入れる事ができますね!
本日はインタビューにお付き合いくださり、ありがとうございました。

A:ありがとうございました。

インタビューを終えて・・・

じないまちの中でも新しく出来たお店で、「どんなところなのかな?」と気になっていましたが、店主の水谷様の「よし!やってみよう!」というチャレンジ精神とフットワークの軽さに感銘を受けました。

■大阪河内えごま

【住所】     富田林市富田林町10-21

【電話番号】   090-4275-6994

【メールアドレス】aisai_farm@yahoo.co.jp

【営業日】    不定期営業(Instagram及びFacebookにて掲載)

Instagram  aisai__farm 
Facebook  水谷正 愛菜農園
ホームページ https://aisai-farm.com/

■お店のお薦め(一押し)商品・製品

イチオシは、当園で収穫したえごまの実です。
また、その実を絞って作った「えごまオイル」は最高です。
えごまの実を入れたえごまパンや焼き菓子(クッキー、マフィン、タルト)もお薦めです。

■店長からのメッセージ

令和4年3月6日にじないまち(南奥谷家住宅内)に「大阪河内えごま」店としてオープンしたばかりです。
この地を発信基地として素晴らしい「えごま」を広めていきたいと考えております。